読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現実逃避

寒い。課題やりたくない。でもなにかしたい。そう思って突然思いついたようにブログを書き始めるような大学生が果たしてこの日本中に何人いるのだろうか。たぶん、星の数ほどいるだろう。私もそのような発想に至って、つい先ほどこのブログを開設した。そのような動機で書き始めたブログは長くは続かないことが多い。しかし、私はその常識を打ち破ってみたい。現実逃避から始まるblog、、、。友達から始まる恋みたいでなんかいいね。ところで、blogのいいところはツイッターのように140文字までといった字数制限がないため自由に自分の考えを述べられるところにあると思う。もちろんツイッターはすごく便利なツールだけど思ったことをだらだらと書き連ねるのには向いていないと思う。そんなことをすればTLがすべて自分のツイートで埋まってしまう。わたしはツイッターを否定しているわけではない。寧ろツイッターは大好きだ(大声)!!というとなんだかツイ廃みたいだが全くそんなことはない(らしい)。ところで、昨日は大雪だった。どれくらい大雪だったかというとこれくらいである。(大きく手を広げながら)少しわかりにくかっただろうか。まあ、とにかく大雪だった。大阪府民のわたしにはちょっと刺激が強すぎた。すごくアブノーマルだった。すごくアブノーマルだった。(大事なことだから二回言った)大阪市内は積もってもせいぜい10センチぐらいだが、昨日の彦根は30センチを超える積雪だったらしい。正直彦根の冬をなめていた。(同じ近畿圏やし、そんなに降らんのちゃん...?)などと思っていた。申し訳ございませんでした。お詫びして訂正します。

玄関を開けると洗濯機がカワイイ感じになっていて萌えた。

f:id:kawamuge30117424:20170116040318j:image

こんな萌えシチュを提供してくれるなんて彦根の雪もなかなかやりおる。そうこうしてるうちにもう4時になってしまった。夜勤で感覚が鈍ってきたのかな。全く眠くない。でも頑張って寝ようと思います。オヤスミナサイ。